読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

World Medical Solution公式ブログ

​がん・臓器移植・難病・小児医療などの海外治療コンサルティング

バイオニック・アイ 網膜色素変性症患者

バイオニック・アイ インプラント により 網膜色素変性症患者 が 視覚を一部取り戻すことに成功しました。 #視覚障害 #ClevelandClinic

尿路上皮癌 キイトルーダ

米国食品医薬品局( FDA )はがん治療に使用されるペンブロリズマブ (キイトルーダ) を尿路上皮癌に使用を承認しました。 Pembrolizumab Keytruda

EGFリセプター ( EGFR )と がん

#がん細胞 が増殖するためのスイッチのような役割を果たしているタンパク質がEGFリセプタオー #EGFR です。このEGFRを構成する #遺伝子 の一部、#チロシンキナーゼ 部位に変異があると、がん細胞が限りなく増殖してしまいます。 www.WorldMedicalSolution.com

治験 がん治療

クリーブランドクリニック では5月度 下記の 治験参加 が可能です。治験 がん治療 リスト ・腎癌・白血病 、#慢性骨髄・発作性夜間血色素尿症・リンパ腫詳しくはお問い合わせ下さい。 がん・臓器移植・難病の海外治療をトータルサポート

膀胱がん ダバルマブ

#米国食品医薬品局( #FDA )は #durvalumab #ダバルマブ を #膀胱がん へ使用することを承認しました。 #最新がん治療 #癌 #膀胱癌 #がん治療薬 #AstraZeneca がん・臓器移植・難病の海外治療をトータルサポート

女性医療チーム

#がん治療 において #世界最高水準 とされる #医療機関 #MDアンダーソン の #女性外科医 チーム www.WorldMedicalSolution.com

海外治療市場

#海外治療 が年間9兆円市場に成長し、その中でも最も人気の医療地は最先端の #医療技術 ・機器、#新薬 が精力的に開発され、各専門分野における医師の育成力も突出しているアメリカです。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170214-00000002-zuuonline-b…

オシメルチニブ 非小細胞肺がん

米国食品医薬品局(FDA)は非小細胞肺がんに使用さるオシメルチニブを承認しました。 #Osimertinib #LungCancer www.WorldMedicalSolution.com

旅と医療 〜 ウルグアイ

現在、世界的に大麻(マリファナ)の解禁が進められています。 米コロラド州では2014年1月1日からすべての成人に対して大麻の販売を認める法律が施行されました。 オランダでは大麻(マリファナ)は合法化されていて、「コーヒーショップ」と呼ばれる大麻販…

パルボシクリブ 乳がん

#米国食品医薬品局( #FDA )は #乳がん の治療に #パルボシクリブ の使用を承認しました。 #Palbocicrib #BreastCancer #Pfizer #ファイザー www.WorldMedicalSolution.com

ニラパリブ 卵巣がん

昨日、米国食品医薬品局(FDA)は再発上皮卵巣がん、卵管がん、原発性腹膜がんの維持療法にニラパリブの使用を承認しました。 #niraparib #ovariancancer WorldMedicalSolution.com

アベルマブ メルケル細胞癌

今週、米国食品医薬品局(FDA)はがん治療 に使用されるアベルマブをメルケル細胞癌に使用を承認しました。 #cancer #Avelumab WorldMedicalSolution.com

旅と医療 〜 ブラジル

ブラジルの都市部では医療水準 が高く、最先端医療が受けられます。 ブラジルでは公立病院の医療費は無料で診療を受けることができます。しかし、待ち時間が長く,設備や衛生面で満足な医療を受けるのは困難です。在留邦人は設備やサービスの整った民間医療…

ペンブロリズマブ / ホジキンリンパ腫

昨日、米国食品医薬品局(FDA)は癌免疫療法に使用されるヒト化モノクローナル抗体あり、PD-1阻害薬の一つであるペンブロリズマブをホジキンリンパ腫に使用を承認しました。 www.WorldMedicalSolution.com

キイトルーダ がん治療

日本でもがん免疫薬キイトルーダ (ペムブロリズマブ ) が販売され始めました。 がん治療において治癒にむけての新しい可能性が広がりましたが、新薬が現場に浸透するまでの過程を考慮すると、現実的にはオプジーボ ( ニボルマブ ) による治療が主流として続…

乳がん 早期発見

乳がんは女性の罹患率・死亡率ともに非常に高い病気のひとつです。検診に行った方が良いとはわかっていても、なかなか重い腰が上がらないという方も多いのではないでしょうか。 ‪乳がんの早期発見に関する調査では、月に一度のセルフチェックより、日々乳房…

ゲノム医療

がん や 難病 の患者さんの 遺伝情報 を基に、個人に最適な医療法を選択する ゲノム医療 の臨床研究を始めると #東京大学 は発表しました。このような治療はアメリカではすでに勧められています。 www.WorldMedicalSolution.com

セカンドオピニオン

医療の世界では新しい治療法が次々に生まれ日々進化しています。その全てを一人の医師が把握するのはとても難しいことです。 また、医師や医療機関によって患者さんに最適なと思う治療法は同じとは限りません。医師や病院によって、提供できる医療内容に限界…

アルコール と 癌

摂取された アルコール は体内で有害な化学物質 アセトアルデヒド に分解され、細胞内部のDNAに損傷を与えます。損傷の修復が妨げられると がん を引き起こす可能性があります。 アルコールが引き起こす可能性のある主要な癌は7種類あります。 口腔がん 上咽…

デュシェンヌ経筋ジストロフィー

アメリカ 食品医薬品局 ( FDA ) は デュシェンヌ経筋ジストロフィー 治療に際し 筋線維破壊・変性( 筋壊死 )の治療薬である Emflaza ( deflazacort )の使用を認可しました。 www.WorldMedicalSolution.com

セルフメディケーション税制

厚生労働省 が平成29年1月1日よりセルフメディケーション税制 (医療費控除の特例)を実施しました。スイッチOTC医薬品 (要指導医薬品及び一般用医薬品のうち、医療用から転用された医薬品)を購入した際に、その購入費用について所得控除を受けること…

iPS細胞による移植医療の可能性

米カリフォルニア州ソーク研究所医療チームにより、人間のiPS細胞を豚の受精卵に入れ、人間の細胞が入ったブタの胎児を作ることに成功したとする研究が発表されました。 将来的には豚の胎児の体内で人間の臓器を作り、移植医療の発展に繋がることが期待され…

臓器移植 /ドナー January 27, 2017 現在、日本国内の臓器移植手術待機患者数は約13,000人。 アメリカ国内の待機患者数は約119,000人ですが、手術件数も 日本をはるかに上回っており、臓器移植をとりまく環境の 違いが浮き彫りになっています。米国移植ネッ…

Moon Shots Program

テキサス大学MDアンダーソン癌センターは癌治療の飛躍的な革新を目指す新しい計画を発表しました。かつての月面着陸計画になぞらえ「ムーンショット・プログラム」と呼ばれるこのプロジェクトにより、癌患者の生存率の飛躍的な向上が期待されます。その比類…

なぜアメリカの医療すごいのか?

日本人医師の海外流出が指摘され始めて久しくなりました。先日の記事に取り上げた光免疫療法を開発した医師が所属するアメリカ国立衛生研究所(National Institute of Health)をはじめ、日本人研究者コミュニティーがアメリカ各地に存在しています。なぜ日本…

光免疫療法 癌治療 Photoimmunotherapy for Cancer

がんの新たな治療法として、光免疫療法 (Photoimmunotherapy) が注目されています。メリーランド州にあるアメリカ政府の「国立衛生研究所」National Institute of Health(NIH)に在籍する日本人医師のチームにより開発され、オバマ大統領の演説でも触れられる…

HIV / AIDS 新薬 "Gammora"

イスラエルの医療チームがエイズウイルス(AIDS/HIV)に効果のある新薬Gammoraを発表した。 現在、まだ実験的な薬であるが、Gammoraを試験管でAIDS患者および治療中のHIVキャリアから採取した血液に注入したところ、8日後、AIDS/ HIVウイルスは95%〜97%減少…

謹んで新年のお祝いを申し上げます

明けましておめでとうございます。 今年も皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 Happy New Year! Wishing everyone a great year filled with happiness and good health!! ********************************…

オプジーボ (Opdivo)2017年 ガイドライン案

12月14日、厚生労働省はがん治療に現在使用されているオプジーボの使用ガイドライン案を発表した。現在、小野薬品工業が販売するオプジーボ(抗がん剤)は一定の条件を満たさなければ公的医療保険が適応されなくなる可能性が高まった。 http://mw.nikkei…

ブログを開設致しました

ワールド・メディカル・ソリューションのブログを開設致しました。海外での最先端医療をはじめ、新薬や治療法などの医療に関する情報をご紹介します。また、スタッフからのメッセージなどもお届けする予定です。皆様にできる限りの情報を提供するため、健康…